生活

庭木の剪定やごみ処理なら便利屋への依頼も大変便利

2018年2月11日

庭師の剪定

 

自宅周囲にいつしか生い茂った生け垣や庭木の枝。

伸び放題となったこれらの木々の手入れや剪定、害虫駆除は大変手間が掛かるものですよね。

 

一つ一つ、剪定した後、大量の切り落とした枝や葉の処分をどうするかという問題が出て来ます。

丁寧に時間を掛けて細断していけば、可燃ごみとして出せますが、労力もかかり十分な時間も取れないというケースもあるでしょう。

 

また自宅の庭にスペースがあれば、積み重ねて腐らせ堆肥や腐葉土として再利用出来ますが、恵まれた条件の家というのも限られます。

 

こういったケースで、私が利用してみて大変便利だと感じたのは、実は便利屋の利用。

 

便利屋さんの費用は1名当たりで1時間3000円程度で、トラックの運搬も3000円程度でお願いできます。

枝葉のゴミを処分場への搬出入だけでなく、剪定や庭掃除も代行してもらえます。

(処分費用は別途必要です。)

その他にも

  • 不要品の処分
  • 各種お手伝い
  • お掃除や洗濯、家事
  • 大工作業

までの何でも屋さんです。

 

本格的な造園業者のように綺麗にはなりませんが、幾分費用が安く依頼する事が出来、何かと便利です。

 

造園業者の剪定費用の相場は、安いところで1本当たり3000円~5000円程度(木の高さにより異なります。)
一般的な業者に1日作業をお願いすると4万~5万円ぐらいが目安になります。

 

庭木や庭の荒れが目立ってきたら、一度便利屋にお願いしてみるのも良いのではないでしょうか。